ヒト幹細胞培養液入り化粧品

最近話題のヒト管細胞培養液入り化粧品、新製品がまた出ましたね。ファンデーションなのにヒト幹細胞培養液や、ビタミンC誘導体、潤い成分が配合されたというもの。
つまり、最新の美容液成分たっぷりで、ファンデーションなのにつけている間にお肌のケアをしてくれるんです。

しかもヒト幹細胞培養液もビタミンC誘導体も、両方ともここのところ化粧品業界では大モテ。話題で人気の成分ですね。それが1本で試せるのもお得です。

だいたい、ファンデーションにお肌のケア成分が配合されていて、しかもその上にたっぷりの保湿成分でつけている間に保湿も出来るなんて、これって画期的。
なぜって、実は子供の頃から乾燥肌ですぐに痒くなっていたので、ファンデーションというと、そもそもの考え方が「粉っぽくて乾燥が余計に進む気がする。お肌にいいわけがない」というイメージだったのです。
リキッドファンデでも、「塗り込め感がひどい。皮膚呼吸が出来ないのもお肌に良いわけがない」だったんですよね(笑)。

今回の新製品で、その概念がちょっと180度違転換したかも。

しかもファンデーションなのに1本でいろいろな役をこなしてくれるそうで。お手入れが簡単になる。
化粧水・美容液・化粧下地・コンシーラー・日焼け止め・ファンデーションの役割を1本でこなしてくれるスグレモノだそうです。

これなら洗顔の後これ1本でメイクが完了してしまいますね。あとはアイメイクやリップなどポイントメーク、それで完了。忙しい朝にすごい時間が節約できます。

しかもこれ1本買うだけで、いろいろ買わなくて済むのもいいですね。

確かにファンデーションとしては値段がちょっとお高めなんだけど、他のものを買わなくていいから、その分、実はかえってコスパも良い。そういう意味でもとても興味を引くファンデーションです。

このページを読んで、「あ、私もすごく気になる」と思われたかたは、こちらのサイトが参考になります。チェックしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です